三栄水栓製作所 60周年記念 装飾水栓レバー

2015.01.09

日本における水栓金具のパイオニア、三栄水栓製作所では様々な興味深い企画やデザインの作品を発表されています。2014年秋には60周年を迎えられた記念企画として、水栓レバーに60種類のデザインを持たせるという企画に携わらせていただきました。
01

水栓レバーといえばシンプルで機能性を重視したものが主流でしたが、そのレバーに様々な表情を与え、水廻りの主役のひとつになりました。

SUTTOレバーの売り上げの一部は、アフリカをはじめとした深刻な水不足に悩む人々のために活動する「チャリティーウォーター」という非営利団体に寄付されます。チャリティーウォーターは、グーグルやセオリー、サックスフィフスアベニューなどの大企業とコラボレーションしてキャンペーンを行ったり、世界中に井戸を掘る活動を行っています。
02

SUTTOレバーの新しい試みは、1滴の水が水面に波紋をひろげる様にライフスタイルに新しい動きを呼ぶことになるでしょう。デザインにおいてもチャリティー活動においても多くのデザイナーの方々にご賛同いただき、水廻りを楽しく彩る主役のひとつとして注目を浴びています。瀧のデザインも含め、多くのデザインをホームページからご覧いただけます。

http://www.san-ei-web.co.jp/library/60design/